いつも電車で考えること

subwayの壁にかかってる絵。
色んな国の人がずらっと横一列に並んでる。

どこかの国から来たツーリスト、キスする白人のカップル、それをキャーキスしてるー!って恥ずかしそうに顔を隠す色んな国の子供たち、お洒落な黒人のおじさん、荷物を座席に置く中国人。
この絵にはNYの移民の歴史が現れていると思う。



毎朝満員電車で、外国人の顔を近くで見る度に思う。
髪も、目も、皮膚も、輪郭も、背も、まつ毛の長さも、肉付きも、どうして同じものをもってる人間やのに、違うんやろうって。
悲しいことに、人は自分と違う物や人を見ると、凄いと感じる人もいれば、軽蔑の目を持つ人もいる。
だから、人種差別があって、虐めがあって、競い合って、戦争があって。

みんな、同じように息をして、目で何かを見て、耳で何かを聞いて、口で何かを伝えて、歩く、走る、止まる。
叫んだり、歌ったり、手を繋いだり、キスしたり、泣いたり。
同じだけど同じじゃない。
本当に理解するには難しい...



でもNYCは人種を選ばない。
だから世界中からみんなここに集う。
日本みたいに、一種の人種・歴史・文化ではなくって、何種類もの人種や文化がある・
ここに来てなければ知ることのできなかったモノ・コト、本当にたくさんある。



例えば、韓国人にとって、かつて日本が韓国を植民地にしていたこと、竹島問題は今の若い世代の韓国人の子達にもかなり影響している。
悲しくも、それに対して日本の若者、ほとんどのみんなが気にも留めてない問題やと思う。

ある一人の韓国人と友達になった。
彼はここに留学するまで、日本が大嫌いだったそうです。
でも彼は今日本が好き。
なぜなら、「日本人の友達はみんな親切で、礼儀があって、本当に優しい。僕は今まで祖父から聞いた話だけで日本を批判していたけど、それは間違ってた。確かに今でも思い出すとすごく腹がたつけど、でもそれは過去の話で、今を見ないと。もちろん祖父から聞く話や、歴史について、今生きてる若い人たちも知るべきだと思うけど。ま、とにかく僕は考え方を変えたよ。」と。
きっと韓国人でも日本人でも、お互いの国がなにをして、なにをされ、そんな歴史を知らない子供ももちろんいると思う。
でもここに留学にきて思うのは、ほとんどの韓国人の友達はそのことを知っていて、ほとんどの日本人の友達はそのことを知らない。
それが現状。



日本の教育は、健全でいいことだけを教える。
いいことも悪いことも教えろ!と怒る韓国人。ごもっともです。
私が韓国と日本の歴史について知ったのも大学のレポートで自主的に調べたから。
小学生の時に、在日朝鮮人や韓国人の方が演説にきて、チマチョゴリを着たり楽器を演奏したり、その後に、「産別はダメですよ」なんてことを教えられたけど、そんな昔のことはほとんどの人の頭の中では忘れ去られているのであって。
ただでさえそうやって人は昔のことなんてすぐに忘れる生き物なのに、それすら教えない日本の教育は間違っていると思う。
いいことも悪いことも教えないと、人はきっとまた戦争や人種座別を繰り返すと思う。
なんでもそう、知って・経験して・失敗しても成功しても、無駄なことなんて人生には一つもない。
それを知らずに繰り返し戦争をしてお互い名前も顔も知らない人が殺し合う方がよっぽど無駄やと思う。
ちょっと極端に言い過ぎやけど...



でも、うちはこの日本の教育に少し賛成もする。
イギリスやヨーロッパ圏の国と比べてまだ歴史の浅いアメリカのように、昔のことより今だよ!振り返ってる暇なんてないよ!それはそれ、今は今!今を生きてエンジョイしないと!って風にうちは感じるのですが...
だからNYはいつも新しい、オバマさんはゲイでも結婚万歳!って訴える。
このいつも新しさを求めるアメリカ合衆国に連れられて、日本も前に前に!って追いつこうとしてるんやと思う。
だから、学校の授業で、なんちゃらの戦い、下剋上、GHQ、原爆とか習うけど、いちいち細かいとこまで教えない。まぁ、それは先生によると思うけど。

ある程度日本と外国の歴史について勉強して、それはそれでおいといて、じゃ、新しいの何か作って、世界を変えよう!って。
恋愛でも同じやけど、元彼のことばっか気にしてたら、目の前にいる素敵な新しい彼にも気づかず、独りよがりになって、幸せになれない!なんてのと一緒や。
うじうじうじうじお前の国はこんなことやったんじゃーぼけー!なんて言ってたらきりない。
そんなの仕方がない、って考えられる日本人。
アメリカに原爆を落とされて、そのやり方はちょっとひどくない?って思うけど、でもこの時代では仕方のない手段だったのか...って習ってもI♥NYって唱える日本人は多い。

えーっと、何が言いたいのかわからなくなってきた!
って感じでいつもちゃんちゃん♪って終わるとMorganに到着。
また何か思いついたら書こうと思います。



ま、とりあえずNYはすごいんですよ!
何種類の人間住んでるねんってまあそんなこと気にしたところでも、ここはニューヨークなのよ!って。
みんな刺激し合って、理解しようとして、この街のチャンスの数ったらすごい。
自分で切り開けばなんでもかなっちゃうかも?!なんて感じさせてくれる。
だからその代わり、なーんにもしやんかったらこの街に住む意味なし生きてる意味なしここになにしにきたんやってくらいに孤独感じて、NYから見捨てられると思います。
NewYorkerなんて到底名乗れません。

うちはこの街のこのチャンスの数と、いやでもNYに見捨てられるのでは、っていう恐怖にいつもさらされてる。
だからうちはI♥NYなって馬鹿みたいに言わない、言えない!
しょっちゅう、あ~この街ええわ~って思うけど、しょっちゅうこのボケニューヨーク誰が二度と住むか!なんても思う。

ま、それが魅力であるんですけど。
二年前ここに来た時は、二度とくるかって自由の女神に誓ったのに、なぜか戻ってきてしまった。
なんで?わからーん!

それがNYの魅力なのだと今は思います。





なんて、なかなか答えの出ないことを考えながらSubwayに乗って揺られています。
その目線の先は、イケメン。でも決まって、ゲイ。
d0160943_13927.jpg

[PR]
by tamxtam_1029 | 2012-05-12 00:50 | NYC

I wanna be HIP★STER!


by Achan ;)

画像一覧

最新の記事

NEW BLOG!
at 2012-09-09 12:33
NYC is in FW!
at 2012-09-08 14:07
REMAKING STUPI..
at 2012-09-05 22:51
まめナらふ
at 2012-09-05 15:52
Fashion Week's..
at 2012-09-04 22:53

カテゴリ

全体
NYC
FASHION
FILM
WORK
PHOTO
CAFE
SHOP
TRAVEL
DIARY
ACTOR
DRAMA
MUSIC
BOOK
BICYCLE
KPOP
GUCHI
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

フォロー中のブログ

ゴルゴス-ノラリクラリ
いぬ○日記
blog20110603~

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション

画像一覧